ライトユーザーにおすすめのMVNO

###Site Name###

大手携帯事業者と契約してスマートフォンを利用する場合、基本プランによってはデータ容量が少量のパックを選ぶことができず、毎月使い切れないのにもかかわらず比較的高速データ容量が多いプランを契約しなければならないことがあります。スマートフォンをあまり操作しない人やWi-Fi環境がある場所で過ごすことが多い人の場合、高速データ容量が少ないプランを選ぶことでより毎月の通信費が節約できると考えられますし、MVNOが提供している格安SIMであればライトユーザー向けのプランが充実しているため、乗り換えを強くおすすめできます。スマートフォンでモバイルデータ通信をほとんどすることがなく、利用するのはメールやインターネットラジオの視聴、メッセンジャーアプリでのメッセージのやり取り程度だというライトユーザーに特におすすめのMVNOがロケットモバイルというMVNOです。

同社では高速データ容量が全くなく通信速度は最大で200kbpsではあるものの月額298円から利用できるプランがあるのでライトユーザーであればこのプランに乗り換えることで通信コストを大きくカットできます。



少量でもよいから高速データ容量はしたいという場合におすすめなのがイオンモバイルというイオン系列のMVNOです。



イオンモバイルでは1ヶ月あたり1GBまで高速データ通信ができるというプランがあり、同プランの月額利用料金は480円からとワンコイン以下での利用が可能です。